Before
 数分前。
 
 濡れたブローニングM2重機関銃の弾薬が、尽きた。
 およそ三〇〇発はあった弾丸を全て吐き尽くしてしまったのだ。時間にしてどれくらいが経過したかはもう全く見当がつかない。一〇分程度の短い間だった気もするし、もっと長く一時間近く掛かったような気もする。
 手がじんわりと痺れている。
 しかし。
 それでもあの、巨大な濡れ鴉は墜落する兆しすら見せ……
ポン酢
(ID admin)
ラスト・バレット 12
unit.12《有紗》
Next
1
/
2
News
Forgot Password?→
Alight「-ノベル版-」は、快適な読書体験を提供するために
全画面表示で作品を表示いたします。
左下にあります見開きアイコンでいつでも解除できます。
ごゆるりと作品をお楽しみ下さいませ。
作品を読む
0
0
面白かった!
続きが読みたい!
感動した!
可愛かった!
かっこいい!
感想を削除する
登録が完了しました!
確認事項
戻る
実行