フォントをダウンロード中
ページの左右でマウスを左クリックします。
または、 キーボードの左右の矢印キーを入力します。
ページ上で指先を左右になぞると、 前/次ページへ移動します。
メニューはページをタッチすると現れます。
× ヘルプを閉じる
 おはようございます、こんにちは。こんばんは。初めましての方は初めまして。君名言葉です。 「ブログ」という概念がAlightに存在することを先程知り、書いてみいる次第でございます。  一回目なので、軽く自己紹介から。 「君名言葉」は、田舎の高校生男子です。ですのでまだまだ文は稚拙かもしれませんし、語彙や構成で他の作者様に劣ることも多々あると思います。どうかご容赦ください。  趣味は音楽と読者、それから勉強。  勉強が趣味ってなかなか珍しいかもしれないですけどね。  やってみると意外と楽しいんですよ。これが。  読みにくいこの名前の理由なんですが、そこそこ考えて名付けました。実は。 『君の名前と匂い、笑顔と言葉が忘れられない』これを縮めて君名言葉。ちなみに、ことはです。ことばじゃないです。  まあよくもこんな女々しい名前にした物だと最近思っておりますが笑  もしやこのブログ自体が黒歴史量産工場になってしまうかもな。気をつけよう。  このブログでは。勉強や小説に日々奮闘する私の姿、自己満足のポエム、完結作品の後書きなんかを綴っていければなあと思います。  どうか生ぬるい目でご覧ください。きっと内容も生ぬるいですよ。  まあいいよね。学生なんて基本そういう生き物ですから。  というかAlight は1000文字が投稿制限の最低ラインなんだよね。だからもう少し書かなきゃ。  ならば「明晰夢」の話をしましょうか。恐らくこれが、一番の僕の重要ポイントだろうしね。  明晰夢(めいせきむ、英語:Lucid dreaming)とは、睡眠中にみる夢のうち、自分で夢であると自覚しながら見ている夢のことである。明晰夢の経験者はしばしば、夢の状況を自分の思い通りに変化させられると語っている。(wikipedia参照)  まあウィキ大先生の結果はこんな感じ。結論から言うと、僕は明晰夢が見れるタイプの人間のようなんですよね。ずっとそれが普通だと思ってたもんだから、初めて夢の仕組みを知った時はそりゃ驚きましたけどね。  これについては深い話をしたいので、次回しましょうか。これで話すネタができたかな?  それにしても、ブログなんて初めて書いたけど、小説書くのとはまた違って楽しいですね。なんだろ、語り口調と話しかける口調というかさ。  頭使わずに書けるからですかね。おっともうすぐ1時だ。  それでは今日はこの辺で。不定期投稿なのであまり期待はなさらずに。  あ、それと、毎回最後に次回のテーマを決めましょうか。  何がいいだろう。うん、やっぱり明晰夢についてもうちょい喋りたいかな。  次回のテーマは「夢」です。  ではでは、皆さんの読者生活がより一層豊かになりますように!
1
15
シリーズ一覧
感想を送る
作品を紹介
ブックマーク
しおりを挟む
作品情報
使い方
登録が完了しました!
確認事項
戻る
実行