▲ 上へ戻る
運営へ連絡
+ フォロー
香坂律稀@Ctm8efqviwBan
小説家になろう、ツイッターにも生息しています。香坂律稀です。

「風の名前を探して」「色ソメタクテ」「最果ての世界へ」投稿しました。なろうにもあるので、よろしければそちらも見てください。
最近投稿した新着の連載作品
風の名前を探して Ⅷ
シリーズ
風の名前を探して 著: 香坂律稀
学校という空間の中で、彼らはどう生きるのか──一歩前に進み出すのは、怖い。勇気だっている。だからこそ、君の力...
最果ての世界へ
少年サイロ
シリーズ
最果ての世界へ 著: 香坂律稀
不思議な少年、サイロと行動を共にすることとなったレオナルド。右も左も分からないような彼の行方は───
色ソメタクテ Ⅱ
シリーズ
色ソメタクテ 著: 香坂律稀
俺は空っぽの人間──そんなの俺が一番知ってんだよ「風の名前を探して」の冬木白空、彼から見た世界。彼の世界は、...
風の名前を探して Ⅶ
シリーズ
風の名前を探して 著: 香坂律稀
学校という空間の中で、彼らはどう生きるのか──一歩前に進み出すのは、怖い。勇気だっている。だからこそ、君の力...
風の名前を探して Ⅵ
シリーズ
風の名前を探して 著: 香坂律稀
学校という空間の中で、彼らはどう生きるのか──一歩前に進み出すのは、怖い。勇気だっている。だからこそ、君の力...
最果ての世界へ
知る者、知らない者 Ⅰ
シリーズ
最果ての世界へ 著: 香坂律稀
学者の息子、レオナルド。彼は両親に連れられある田舎町へと向かう。そこで彼を待つものは何なのか。彼の運命はゆっ...
最果ての世界へ 序章
シリーズ
最果ての世界へ 著: 香坂律稀
国に苦しめられた少年、サイロ。彼は心に復讐と最果ての世界への夢を抱いていた──異世界と言っても転生等ではあり...
色ソメタクテ Ⅰ
シリーズ
色ソメタクテ 著: 香坂律稀
俺は空っぽの人間──そんなの俺が一番知ってんだよ「風の名前を探して」の冬木白空、彼から見た世界。彼の世界は、...
風の名前を探して Ⅴ
シリーズ
風の名前を探して 著: 香坂律稀
学校という空間の中で、彼らはどう生きていくのか──身内でも、相容れないことだってある。敵になってしまった人だ...
風の名前を探して Ⅳ
シリーズ
風の名前を探して 著: 香坂律稀
学校という空間の中で、彼らはどう生きていくのか───何かに抵抗する。自分のどこかを成長させる。生きていくため...
風の名前を探して Ⅲ
シリーズ
風の名前を探して 著: 香坂律稀
学校という空間で、彼らはどう生きていくのか───自分である必要を疑問に持っても、自分しか居ないなら、どうすれ...
風の名前を探して Ⅱ
シリーズ
風の名前を探して 著: 香坂律稀
学校という空間の中で、彼らはどう生きていくのか───必ずしも自分の思う意思を、他の人が持っているとは限らない
風の名前を探して Ⅰ
シリーズ
風の名前を探して 著: 香坂律稀
学校という空間で、彼らは如何に生きるのか───悩みや葛藤を抱え、足掻きながらも、精一杯生きることが出来たら。...
最近投稿した新着の読切作品
時雨
読了時間
19 分
著: 香坂律稀
冷たい、冬を知らせる時雨───初めて時雨が降った日、少年の前に現れた不思議な出来事の話。「涙」、「笑」等合わ...
読了時間
12 分
著: 香坂律稀
私は冬を望む、『冬の踊り子』───どうして生きているのか、ずっとここに居てもいいのか、私だって苦悩するんだよ...
読了時間
11 分
著: 香坂律稀
世界の何処かに深く、大きな溝があった。そこは、全ての何かが集まる場所だった。そこに住む、「誰か」の話。
なくなっていく話
読了時間
42 分
著: 香坂律稀
この世界から時間が奪われていくらしい──日常はどこかに消えていく。なくなっていく世界の中に残された彼らはどう...
登録が完了しました!
確認事項
戻る
実行