▲ 上へ戻る
運営へ連絡
桐島記憶堂 〜お代はあなたの記憶から〜
全 1 章
著: ぽた@
1
桐島記憶堂
引っ越し作業を終えた後で
大学入学を機に、田舎を離れ一人都会へと越してきた神前真。引っ越しの作業を終えた夕刻、辺りを散策していて辿り着いた路地裏。そこに一つ、変わった空気を纏う小さな店があった。桐島記憶堂訝しみながらも、アルバイト募集中の札を見つけるや、足は自然と店内へ。店主・桐島藍子に話を聞くと、ここは店の名前通り、お客様の"記憶"を取り扱っていると言う。尋常ならざる観察眼に記憶力、しかし明るく優しい藍子に
読了時間
17 分
この章を読む
登録が完了しました!
確認事項
戻る
実行