▲ 上へ戻る
運営へ連絡
最後の夢
全 2 章
著: リクライ
1
プロローグ
高校生の『藤沢光助』は、眠るたびに前回の夢の続きを見る不思議な体質だった。彼の視る夢は突拍子もないファンタジーではなく、ただの過去の繰り返し。光助は唯一の友人である佐伯桜花が自殺してしまったことを、彼女を救えなかったことを悔やみ、夢の中では彼女を救おうと決意する。桜花の死んだ現実。桜花の生きいる虚実。光助は、ヒロインを救うために今日も街を駆け抜ける。
読了時間
23 分
この章を読む
2
第1話:一週間前の世界
高校生の『藤沢光助』は、眠るたびに前回の夢の続きを見る不思議な体質だった。彼の視る夢は突拍子もないファンタジーではなく、ただの過去の繰り返し。光助は唯一の友人である佐伯桜花が自殺してしまったことを、彼女を救えなかったことを悔やみ、夢の中では彼女を救おうと決意する。桜花の死んだ現実。桜花の生きいる虚実。光助は、ヒロインを救うために今日も街を駆け抜ける。
読了時間
11 分
この章を読む
登録が完了しました!
確認事項
戻る
実行