▲ 上へ戻る
運営へ連絡
軍師姫 :Life like water flow:
全 4 章
著: ぱる@鏡花 和泉
1
第1話 始まりの鈴音
時は戦国、地は乱世。畿内では応仁の乱以降権威を急降下爆撃のように失墜させた足利幕府とその陪臣の三好・松永が争い都を荒廃させる。東では、越後守護と関東管領を殺し下克上をした長尾為景が戦につぐ戦を仕掛け関東はバラけ、関東制覇を目指す北条家が荒らし回る。そんな戦乱が続く戦国でも暫くすると小さい大名小名が合併しあい、次第に大きな大名へと集まって行き戦乱の終わりも見え始めた頃の話。
読了時間
13 分
この章を読む
2
第2話 悲しみと時止まり
時は戦国、地は乱世。畿内では応仁の乱以降権威を急降下爆撃のように失墜させた足利幕府とその陪臣の三好・松永が争い都を荒廃させる。東では、越後守護と関東管領を殺し下克上をした長尾為景が戦につぐ戦を仕掛け関東はバラけ、関東制覇を目指す北条家が荒らし回る。そんな戦乱が続く戦国でも暫くすると小さい大名小名が合併しあい、次第に大きな大名へと集まって行き戦乱の終わりも見え始めた頃の話。
読了時間
13 分
この章を読む
3
第3話 転機と新たな人生
時は戦国、地は乱世。畿内では応仁の乱以降権威を急降下爆撃のように失墜させた足利幕府とその陪臣の三好・松永が争い都を荒廃させる。東では、越後守護と関東管領を殺し下克上をした長尾為景が戦につぐ戦を仕掛け関東はバラけ、関東制覇を目指す北条家が荒らし回る。そんな戦乱が続く戦国でも暫くすると小さい大名小名が合併しあい、次第に大きな大名へと集まって行き戦乱の終わりも見え始めた頃の話。
読了時間
15 分
この章を読む
4
第4話 決めた自分の行く末
時は戦国、地は乱世。畿内では応仁の乱以降権威を急降下爆撃のように失墜させた足利幕府とその陪臣の三好・松永が争い都を荒廃させる。東では、越後守護と関東管領を殺し下克上をした長尾為景が戦につぐ戦を仕掛け関東はバラけ、関東制覇を目指す北条家が荒らし回る。そんな戦乱が続く戦国でも暫くすると小さい大名小名が合併しあい、次第に大きな大名へと集まって行き戦乱の終わりも見え始めた頃の話。
読了時間
11 分
この章を読む
登録が完了しました!
確認事項
戻る
実行