▲ 上へ戻る
運営へ連絡
夏色
全 1 章
著: オールゴクゴク
1
僕の夏
高二の夏、作家見習いの大井椿は退屈していた。ある日の夕暮れ、美術室で、不思議な少女、真澄鈴に出会うまでは。彼は、真澄の絵に見惚れ、真澄自身にもまた、憧れ、嫉妬する。『描くこと』と『書くこと』で繋がる、少年少女の物語。
読了時間
16 分
この章を読む
登録が完了しました!
確認事項
戻る
実行